ホーム / ブランド / POWERTITE / POWERTITE ソーラーコントローラー PV-1206A
マイカート

カートの中には何もありません。

 PV-1206A(コネクターあり ¥4,680)

もっと見る

  •  PV-1206A(コネクターあり ¥4,680)
  •  PV-1206A(コネクターなし ¥3,990)
POWERTITE ソーラーコントローラー PV-1206A
価格(税込):¥4,428
在庫状況: 在庫あり

* 必須項目

個数:
  • 商品説明
  • スペック
  • レビュー

ソーラーからの不安定な電力を安定化

・コネクタなし:¥3,990 ・PFコネクタ付:¥4,680

日射の変動などによる変化するソーラーチャージャーからの出力を安定化します。
更に夜間など、ソーラーチャージャーが発電していない時にバッテリーからの逆流を防ぎます。

PowerFilm RA-9と同じ役割をするチャージコントローラーですが、こちらは国産のPOWERTITEブランドになります。

コネクターがついていないタイプの商品は、ケーブルの先端がバラ線ですので、
PowerFilm製品と直接接続する事は出来ません
ので、その際はコネクター付をご使用下さい。

ソーラーチャージャーを使用して、ディープサイクルバッテリーなどの鉛バッテリーを充電する際は、
チャージコントローラーの併用をお勧めします。ディープサイクルなどの12V鉛バッテリー専用です。

100%ソリッドステート部品で作られています。全ての電力切り替えはMOSFETで制御されていますので、
機械的接点は使用していません。内部基版は、樹脂で充填されており防滴仕様になっています。
充電は、最新のPWM方式により低電圧充電方式を採用しています。

0~100%のPWMデューティーで制御されており、最大で尚かつ安全な充電を実現しています。
夜間などソーラーパネルの出力が低下した際、電池電圧の低下を防ぎ過放電を防ぎます。
夜間照明負荷機能を有しており、PV電圧が3.5V以下の時夜間電力端子から出力され、
翌朝などに太陽電池パネルの電圧(PV)が5V以上になった際、出力を停止します。

本製品はバッテリー側の電力を使用して動作するため、ソーラーの接続先がリチウムバッテリーや、
電子機器、各種チャージャーなどの場合はお使い頂けません。
また、ソーラーチャージャーに本機を接続した状態でテスターを当てても電圧は出ません。
必ず12V鉛バッテリーを接続する必要があります。


図面(クリックで拡大します)

POWERTITE ソーラーコントローラー PV-1206A
サイズ(重さ):97×46×25.5 mm (103g)  
バッテリー電圧:12V  
最大開放PV電圧:26V  
最大PV短絡電流:最大6A  
最大太陽電池容量:105 WATT  
出力電圧:14.3V±0.2V(シールド)、14.8V±0.2V(湿式)  
動作温度:-40~60℃  最低動作電圧:3V(バッテリー側)  
自己消費電流:17mA  端子:バラ線

あなたのレビューを投稿する


ご一緒にいかがですか?  >>全ての関連商品を表示